アタシんちの男子ネタバレあらすじブログ

スポンサードリンク

アタシんちの男子あらすじ

 幼い頃、母親を病気で亡くし、失踪した父親が残した借金1億円!の連帯保証人にされていた主人公の峯田千里(堀北真希)は二十歳の乙女。ですが、夜な夜な借金取りに追われ、公園やネットカフェを転々とする生活は、まさにホームレス・・・。

 そんな千里の人生を変えたのは、巨大玩具メーカー「ミラクル」を営む大蔵家の当主・大蔵新造(草刈正雄)。千里は新造の嫁として、大蔵家に入ることになります。

 大蔵家には、跡継ぎのいない新造がいずれ会社を託すために養子にした6人の男子がいます。長男・風(要潤)、次男・猛(岡田義徳)、三男・翔(向井理)、四男・優(山本裕典)、五男・智(瀬戸康史)、六男・明(岡山智樹)

 大蔵家の養子たちは「イケメンだけど変人」という個性派揃い。しかも、千里が嫁入りした直後、新造は他界してしまいます!

 後に残されたのは、家族としての自覚皆無の「超キャラ男」と「二十歳の継母」。誰ひとりとして血の繋がりのない彼らが、大蔵家の不思議な別荘「トリックハート城」で同居生活を始めます。

 ドラマ「アタシんちの男子」は、孤独やトラウマ、コンプレックスを抱えた6人の男子と、タフで元気な若き継母が、様々な問題を乗り越えながら本当の家族の絆を手に入れるホームコメディです!

スポンサードリンク
【アタシんちの男子ドラマ放送情報の最新記事】
posted by アタシんちの男子ネタバレあらすじ at 05:28 | アタシんちの男子ドラマ放送情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。